記事一覧

体験して分かったパーソナルトレーナー選び方のポイント6選

パーソナルトレーニングは筋力トレーニングや食事管理をパーソナルトレーナーからマンツーマンで指導してもらうのが一般的です。
毎週行うトレーニングの時はもちろん、食事指導などをSNSで頻繁にやり取りをすることもあるので、定期的かつ高頻度という意味では友達や恋人以上に時間を共有することになります。
そしてなにより、ハードなトレーニングのメニューや食事管理をお任せして自分の体の事をゆだねることになるので、できるだけ信頼でるトレーナーを選ぶのがポイントです。

パーソナルトレーニングをやるぞ!と意気込んでジムに申し込みをしたものの、トレーナー選びを間違えると効果が出にくいとか、ストレスを感じながらトレーニングをすることになってしまうかもしれないので、ここでは私が実際にパーソナルトレーニングを体験して気づいた後悔しないパーソナルトレーナーの選び方のポイントを紹介します。

パーソナルトレーナーの性別

パーソナルトレーナーを選ぶ際に気になるのがまずは性別。男性トレーナーにするか女性トレーナーにするかを検討します。

基本的に一般的なトレーナーさんであればクライアントが男性でも女性でも目的に合わせてきちんと指導してくれますが、クライアントの視点でみると、どっちにするかは結構大事だったりします。

男性クライアントの場合

まず男性クライアントの場合は同性を選ぶ場合が多く、その方が効果も出やすいと言えます。理由は自分の理想の体型をしている逞しいトレーナーが見つかりやすくお手本にしやすいことや、トレーナー自身の経験をもとに指導してくださる場合が多く信頼できるからです。

それから共感できることも多く、トレーニング中も話がしやすいなどのメリットがあります。

女性クライアントの場合

女性クライアントの場合も同じく同性のトレーナーを選べば、尊敬できる部分や共感できる部分も多く、話もしやすいのでメリットが多いと言えます。特にウエストや二の腕を補足したい、ブライダル前のダイエットなんかでデコルテをすっきりしたいとかお肌にも気を使いたいなど、女性ならではの要望に応えられるのも女性トレーナーのメリットです。

ただ、問題になるのはパーソナルトレーニングジムのトレーナーさんは男性トレーナーが圧倒的に多く、女性トレーナーが少ないということ。女性トレーナーが少ないとか不在のジムの場合は、女性のダイエットやシェイプアップなどを成功させた実績があるか確認しておくのがオススメです。

私が通っているジムでは女性トレーナーさんは一人もいませんが、女性のクライアントが男性トレーナーから指導をうけて目的を達成されていましたし、私の担当をしてくれた男性トレーナー曰く、「女性のお客様の方が多いくらいですよ」とおっしゃっているくらいでした。

トレーナー選びは同性を基本に考えながらも、女性クライアントの場合は男性トレーナーも候補に入れつつ検討してみましょう。

パーソナルトレーナーの年齢

絶対条件ではありませんが、自分の年齢に近いトレーナーさんなら、生活習慣やカラダの調子などの特徴もよく分かってくださいますし、トレーニングの合間の会話も合いやすかったので、親しみやすいという意味も込めて自分の年齢に近い方を選ぶのが良いと思います。

もちろん自分より若いトレーナーさんでも知識や経験が豊富で、話題もウィットに富んでいるという様な素敵なトレーナーさんがいらっしゃるなら年齢にこだわる必要はありませんが、注意が必要なのは若すぎて経験の少ないトレーナーさんです。もちろんフレッシュで元気なトレーナーの方がテンションが上がってやりやすいという場合はいいのですが、自分のカラダや健康のことを任せるわけですから信頼に値する経験をもったトレーナーさんがオススメです。

といっても何十年もやっている方を選ぶという意味ではなく、1年目や2年目の新人さんには気をつけてくださいというレベルでチェックしてみましょう。

トレーナーとしての経験やスキル

パーソナルトレーナーとしての経験やスキルは気になるところですが、もっているパーソナルトレーニング関係の資格の名前を挙げられても一般の方には認知されていないものが多く、どれくらいのレベルなのか分からなかったりします。それよりはトレーナーとしての経験年数やどれくらいの方のトレーニングを担当してきたか、トレーナー自身がダイエットや肉体改造をした経験があるかを確認するのがよいと思います。
特に自分の目標と同じ経験を持っている方がいらっしゃれば学ぶことも多く、効果が出しやすい上にトレーニングも楽しくできると思います。

トレーナーの指導方針

これって通いだしてみないとわからないことだったりしますが、結構重要なんです。
同じパーソナルトレーニングジムの中でもでもトレーナーさんによって指導方針が結構違います。ジムのホームページをみると、たいてい「経験豊富なトレーナーが目的に合わせて丁寧に対応します」みたいなことがかいてあったり、トレーナー紹介では「お客様とのコミュニケーションを大切にしながら楽しくトレーニングしましょう」なんてことが書いてありますが、実際にトレーニングをしてみると、ほんとにいろんなタイプのトレーナーさんがいらっしゃいます。

  • トレーニングや栄養の知識を解説しながら指導してくれる教師タイプ
  • 優しく支えるような感じで指導してくれる看護師タイプ
  • 礼儀ただしくふるまい、控えめに指導する執事タイプ
  • 褒めて(おだてて)育てる保育士タイプ
  • 気合とムードメイク中心で指導してくれる松岡修三タイプ

などなど、ほんとに多種多様な指導方針があります。
私の場合は「絶対怒らないで楽しくやる」という方針のトレーナーさんだったのでとってもやりやすかったのですが、隣でトレーニングしてたペアは、トレーナーは明るく元気なハイテンションでやり方を実演してるのに、それを見てるクライアントは引きこもり系かと思うくらいの低いテンションで顔に「も~勘弁して下さい・・・僕には無理です。」って書いてあるのが見えるくらいの表情をされてるという状況がありました。

トレーナーさんの指導方針は実際にあってカウンセリングを受けるとか、トレーニングしてみるまでは分からない部分も多いので、入会前に無料カウンセリングや体験コースなどで確認しておくのがオススメです。また、逆にそういった状況を楽しめるくらいの余裕をもって臨むのもいいと思います。

パーソナルトレーナーと自分との相性

いろいろポイントを紹介してきましたが、短期集中コースならたいてい2ヶ月間、継続的に通うならずっと二人三脚でやることになる相棒ともいえるパーソナルトレーナーさん。どうせなら気の合うトレーナーさんを見つけましょう!

ジムによってはパーソナルトレーナーさんの年齢や資格、特技やスポーツ経験なんかの情報を掲載していたり、個人ブログを載せている場合もあります。事前にトレーナーさんの情報をチェックしておきましょう。実は私もジムに通う前にトレーナーさんのブログをみて「考え方が共感できる方だな」って思ったのもそのジムやトレーナーさんを選択した理由のひとつでした。

信頼できるトレーナーを見つけよう!

というわけでいろいろ紹介してきましたが、結局パーソナルトレーナー選びで一番大事なことは『自分が信頼できるようなトレーナーさんか?』ということだと思います。
自分の理想の体型をしているとか、自分と同じ目標で成功したことがあるとか、経験豊富で考え方が素敵とか、なんでもかまいません。『尊敬できる』とか『この人なら信頼して任せられる』と思えるパーソナルトレーナーさんを見つけましょう!

そのためには事前の情報収集も大事ですが、ホームページやパンフレットではわからない事は実際に体験してみるのが一番です。
パーソナルトレーニングジムではたいてい無料体験とか、通常価格よりもお得な特別価格での体験メニューを提供しているので、一度実際に体験して確認してみましょう。

施設や設備、ジムの雰囲気も確認できますし、きっとあなたにピッタリのパーソナルトレーナーさんを見つけられると思いますよ。

関連記事

  1. パーソナルトレーニングジムのデメリット5項目

  2. パーソナルトレーニングの短期集中ダイエットで効果が出やすいオススメの時…

  3. 迷ったらチェック!パーソナルトレーニング適性判断リスト!

  4. パーソナルトレーニングとは?

  5. パーソナルトレーニングジムのメリット7項目

  6. 実際に体験して気づいたパーソナルトレーニングの効果

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP