記事一覧

パーソナルトレーニングジムのデメリット5項目

パーソナルトレーニングジムに通う前に確認しておきたいデメリットを自分の体験をもとに紹介します。

パーソナルトレーニングジムのデメリット

ダイエットやシェイプアップ、肉体改造と、様々なことに効果が高いパーソナルトレーニングジムですが、通い始めてから「こんなはずじゃなかったのに」といったことにならない様に事前にデメリットになるかもしれない項目をチェックしておきましょう。
個人の考え方や目的、利用方法次第でデメリットになるかメリットになるか変わったりもすると思いますので、是非ご自分の目的や利用方法を考えながらチェックしてみてくださいね。

価格が高めで入会を決断しにくい

パーソナルトレーニングでなんといっても気になるのがその価格です。一般的なスポーツジムに比べるとどうしても価格設定が高めです。もちろん価格が高いか安いかは提供される内容やその効果によるわけですが、特に短期集中コースの様にトレーニングや食事指導などの手厚いサービスがあるものは金額が高めです。
また、同じメニューや効果なら安いジムを選べばよいのですが、提供されるメニューやサービス、そして効果がジムによって違うので、家電やパソコンの様に簡単に性能比較をすることができないのもパーソナルトレーニングジムの特徴です。

パーソナルトレーニングジムを検討する際はまず価格の相場を把握し、それから各ジムのサービスの内容をよく確認したうえで、価格と価値のバランスに納得してから申し込む事をオススメします。

それから家族がいらっしゃる場合は、家計を預かる方の同意も必要になると思います。家族の同意を得やすいようにという意味でも相場を把握してきちんと検討した結果であることを伝えられるようにしておき、賢くそしてお得にパーソナルトレーニングジムを活用しましょう。

完全マンツーマンで予約が必要

パーソナルトレーニングは完全マンツーマンで行うので必ず予約が必要です。
好きな時に気ままにぶらりと訪れてトレーニングをするというわけにはいきません。最近都市部で開店が増えている24時間自由に使えるフィットネスクラブと比べると、営業日や営業時間の制約があるのはデメリットと言えます。

逆にこのマンツーマンで完全予約制のおかげで、仕事が忙しくてもさぼらずに通い続けられるとか、挫折しにくいという効果があるので一概にデメリットとはいえませんが、自分の仕事の忙しさの程度や通える曜日や時間を事前に確認しておき、ジムの営業曜日や時間がそれに合うかどうか見ておきましょう。

それから人気の高いジムやパーソナルトレーナーは自分が通いたい曜日や時間に営業はしているものの、予約が取れない場合があったりしますので、自分が通いたい曜日や時間帯に予約が可能かどうかも確認しておくと安心です。

特にマイクロジムと言われる個人経営やトレーナーさんが一人で運営しているジムの場合は、代わりにほかのトレーナーに対応してもらうといった対応がほぼ不可能ですので注意が必要です。

逆にある程度の規模で複数名のトレーナーを抱えているジムの場合は、いつも対応しているトレーナーの予約が取れないときは代わりのトレーナーを予約して対応してもらう、というように臨機応変に対応がしやすく、自分の都合に合わせて調整しやすいのでオススメです。

敷居が高いと感じる

パーソナルトレーニングジムは他のスポーツジムと比べてはるかに敷居が高く感じるのが特徴です。

価格が効果でセレブが通うところかな?

プロのアスリートカラダを本気で鍛えたい人以外はかよえないんじゃないかな?

めちゃくちゃ太ってどうしても痩せない人がいくところかな?

自分のカラダではトレーニングにいっても恥ずかしいんじゃないかな?

といったように、いろいろ心配になったりもします。
私の場合も初めてパーソナルトレーニングジムに見学に行ったときは、たまたま逞しい体をしたイケメンさんがすごい重さのダンベルを持ち上げてたのをみて「自分のカラダでは恥ずかしすぎる!」って思ったんですが、実際はほかにもスマートで若い女性や年配の方、そして言い方はよくないかもしれませんが、近所のおばちゃん的な方も通ってらっしゃって、後からですが、そんなこと心配する必要は全くないことが分かりました。

変に自分で妄想を広げて敷居がめちゃくちゃ高く感じるのもデメリットのひとつといえます。

腹筋が割れた?と聞かれる

これは男性特有のデメリットかもしれませんが、目的がなんであれ、パーソナルトレーニングジムに通ってるということが周りに知れると、必ずといっていいほど「腹筋割れた?」と聞かれます。

最初は聞かれるとちょっと嬉しくて「少し割れてきたよ♪」って答えたりトレーニングの体験話をしたりするんですが、あまりにも何度も同じことを聞かれるとだんだん答えるのが面倒になってきたりするんです。

やってみないとわからないデメリットですが、マジで説明するのが面倒くさいって思うくらい同じことを聞かれるので、ジムに通ってることを友達に伝えるときは覚悟しておきましょう。

ダイエットの効果がでると後悔する?

これはデメリットと言えるかどうかわかりませんが、私はパーソナルトレーニングでダイエットにチャレンジをして見事結果をだすことができたときに、「もっと早くやればよかった~!」と、とっても後悔しました。

というのも、それまでいろんなダイエット法やジムを試したもののほとんど効果がないなか、

10年早くやってたら人生変わってたんじゃないの?

って思うくらいすごく効果があったので、後悔も余計に大きかったというわけです。

パーソナルトレーニングジムは必要以上に敷居の高さを感じたり、値段が高そうな気がして近寄りがたいイメージもあるようですが、少しでも気になるならできるだけ早めに検討してみておくのがオススメです。

自分にとって不要と判断したら申し込みをしなければいいだけなので、「もっと早くやればよかった」と後悔する前に確認してみましょうね。

 

結果を出しやすくてメリットが多いパーソナルトレーニング

パーソナルトレーニングジムのメリットとデメリットをそれぞれ確認してみて改めて気づいたのはそのメリットの多さです。
もちろんデメリットもありますが、一般的なスポーツジムや自宅でのトレーニングと比べて本当にメリットが多いので、自分の目標や求める効果、価格のバランス等をよく確認し、メリットを享受できデメリットを最小限に抑えられそうであれば早めに取り組むことをオススメします。

関連記事

  1. パーソナルトレーニングやジムの情報発信始めます!

  2. 迷ったらチェック!パーソナルトレーニング適性判断リスト!

  3. パーソナルトレーニングの短期集中ダイエットで効果が出やすいオススメの時…

  4. パーソナルトレーニングは料金相場を把握してジムを選ぶのがオススメ!

  5. パーソナルトレーニングとは?

  6. パーソナルトレーニングジムの選び方6大ポイント

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP